FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月


第95回関東大学バスケットボールリーグ戦 8/24〜11/10

関西学生バスケットボールリーグ戦 8/31〜11/3


2008.05.05 (Mon)

京王電鉄杯6日目

京王電鉄杯は残すところあと1日。この日の大一番は優勝を争う青山学院大と慶應義塾大。最後まで試合の行方が分からなかった接戦に、観客も大きな声援を送った。
前半は38-39と1点差。3Qに入り、慶應大が逆転しペースを握るが、青学大も集中力は切れない。残り1分で慶應大のミスから青学大が連続得点。最後は#7渡邉(3年・PG)がリングに跳ねたボールに飛びつくと、ボールはブザーとともにネットに吸い込まれ87-87の同点。大会規定により延長戦は行われず、両者の熱戦は引き分けで幕を閉じた。
これにより、両者に得失点の差はなく、最終日の結果で順位が決まることとなった。

080505kekka.jpg

6勝1敗1分け 青山学院大
6勝1敗1分け 慶應義塾大
6勝2敗    中央大
6勝2敗    明治大
5勝3敗    日本大
3勝5敗    早稲田大
3勝5敗    法政大
3勝5敗    拓殖大
1勝7敗    専修大
0勝8敗    東京大


080505arao.jpg
荒尾(4年・C)はインサイドで岩下(2年・C)とマッチアップ。


080505minatoya.jpg
湊谷(2年・F)はシュートも決めたが惜しくも5ファール退場。


080505tsuji.jpg
積極果敢だった辻(1年・G)。


080505kobayashidaisuke.jpg
慶應大のスイッチを入れるのはやはり小林大祐(3年・GF)しかいない。


080505ninomiya.jpg
勝利のために二ノ宮(2年・G)には更なるコントロール力が問われる。


080505yaji.jpg
家治(1年・F・清風南海)はいいところでシュートを決めた。


080505watanabe.jpg
最後のシュートが決まった渡邉が両手を広げて喜びを現す。
関連記事

テーマ : バスケットボール(日本) - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  23:50  |  2008京王電鉄杯  |  Top↑
 | BLOGTOP |