FC2ブログ
2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月


サイトを移行しました。現サイトはアーカイブとして継続してご覧いただけます。
http://bojweb.com

2020.10.25 (Sun)

【2020関西リーグ1部】後半戦フォトギャラリー Ver.1

20102512INOUEMAKURI.jpg
ともに思うように白星を重ねられなかったが、最終日は全日程を終え万久里(同志社大)と井上(大阪経済大)がお互いを称えあう光景もあった。

※その他の写真は「続きを読む」へ。

[続きを読む]

20102512TAKADA.jpg
最下位となった大阪経済大だが最上級生として高田も奮闘した。


20102512MIZUTANI.jpg
ポイントでのプレーでも良さを示した水谷。


20102512ITO.jpg
伊藤もラストとなるリーグ戦を最後まで戦い抜いた。


20102512INOUE.jpg
エースとしてがむしゃらにシュートを狙い続けた井上。


20102508MAKURI.jpg
万久里は最後まで同志社大を牽引し続けた。


20102508ITAZAWA.jpg
ルーキー板澤は貴重な経験を積んだ。


20102508NASU.jpg
那須も1年生ながら早速出番を獲得。


20102508FUKUSHIMA.jpg
福島は1年間の留学から復帰。


20102508TAKASHIMA.jpg
古村、田邉が卒業したインサイドを支えた高嶋。


20102509TASHIRO.jpg
スタメン起用もあった関西大・田代。難しい大会でも主将として役割を果たした。


20102509SUGAWARA.jpg
チームは伸び悩んだが、菅原は堅実にインサイドをこなした。


20102509NISHIMURA.jpg
2年目となった西村。


20102509ITOSE.jpg
糸瀬も出番を増やし、チームに貢献。


20102509KANDAI.jpg
苦しい状況でもコミュニケーションの良さが見えた関西大。


20102506YOKOKAWA.jpg
関西学院大・横川。要所で決まる3Pはこの大会も健在。


20102506MATSUMOTO.jpg
インサイドだけでなくアウトサイドから狙う場面も増えた松本。


20102506KONISHI.jpg
小西の安定感はチームを何度も救った。


20102506KITAHASHI.jpg
ルーキー北橋。次第に大学のレベルに慣れていった様子。


20102506KISHIMOTO.jpg
岸本の台頭も目立った。


20102506KAWADA.jpg
川田は主将として果敢に攻め込む姿勢を示した。


20102507TADA.jpg
立命館大は後半にかけて状態を上げていった印象。多田も次第に好プレーを増やしていった。


20102507OTAKE.jpg
大竹の高確率の3Pは最後まで効いた。


20102507NODA.jpg
1番ポジションもこなしつつ奮闘した野田。


20102507MATSUHASHI.jpg
教育実習のため不在期間のあった松橋は5週目のみの参加に。


20102507MITSUO.jpg
満尾は今大会大きく成長した。


20102507IDE.jpg
上級生となった井手。苦しい状況でも役割を全うした。


20102510NAKAHARA.jpg
中原のインサイドが大阪体育大の屋台骨となった。


20102510TAKAHASHI.jpg
高橋は大きく出番を増やした。


20102510IKEDA.jpg
池田の下支えもこのチームには欠かせない。


20102510FUJIMOTO.jpg
最後のリーグ戦は思うような結果に届かずとも、藤本も必死に攻め続けた。


20102510AKABA.jpg
プレータイムを増やした赤葉は今後が楽しみな存在だ。


20102511YAMAZAKI.jpg
初の1部となった神戸医療福祉大。1勝に終わったが山崎の上手さは上位校相手にも通用する部分を示した。


20102511TOKURA.jpg
十倉も最上級生としてチームに貢献した。


20102511YOSHIOKA.jpg
攻め込む吉岡。


20102511NAKAMOTO.jpg
中本は内外で器用にプレーした。


20102511ASSANE.jpg
アサンは中心的存在だが、この先より高いレベルを示したい。
関連記事
EDIT  |  23:57  |  2020関西  |  Top↑
 | BLOGTOP |