2016年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月


第86回全日本大学バスケットボール選手権
筑波大学が3連覇を達成 3連覇以上の達成は1999年の日本体育大以来

2007.05.06 (Sun)

京王電鉄杯・最終日の様子

0505aogaku.jpg

優勝の青山学院大。


0505waseda2.jpg

準優勝、早稲田大。

その他の写真は「続きを読む」へ。

テーマ : バスケットボール(日本) - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  09:04  |  2007京王電鉄杯  |  Top↑

2007.05.06 (Sun)

京王電鉄杯ダンクコンテスト

0505nishiguchi4.jpg

0505nishiguthi1.jpg
0505nishiguchi2.jpg
0505nishiguchi3.jpg

■優勝:西口裕規(慶應義塾大)
1本目はオーソドックスに、2本目は205cmの岩下選手を使ったダンクを見事に決めて優勝。
「今日は朝からずっとこのコンテストについて考えていました(笑)。来年は二宮を出して優勝させます」


0505uda1.jpg0505uda3.jpg0505uda4.jpg

宇田康利(拓殖大)
一昨年の優勝者で優勝候補の宇田選手は1本目はきれいに決めてガッツポーズをするも、2本目で失敗。


0505takeda1.jpg0505takeda2.jpg0505takeda3.jpg

武田光(青山学院大)
一般(入学)の星・青山学院大の武田選手は1本目失敗、2本目を見事に決めて拍手をさらった。

テーマ : バスケットボール(日本) - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  08:28  |  2007京王電鉄杯  |  Top↑

2007.05.05 (Sat)

京王電鉄杯最終結果

0505keeka

優勝 青山学院大学
2位 早稲田大学
3位 慶應義塾大学
4位 中央大学
5位 専修大学
6位 日本大学
7位 法政大学
8位 拓殖大学
9位 明治大学
10位 東京大学

■最優秀選手
広瀬健太(青山学院大#15)

■優秀選手
菅川浩樹(早稲田大学#4)
加藤将裕(慶應大#4)
富田敏幸(中央大#4)
喜多川修平(専修大#32)


◆#15広瀬健太(青山学院大・4年・F)
0505hirose.jpg
-優勝した感想は?
「この大会を目標にしてるわけじゃないんで、優勝できたことは喜ばしいことなんですけど、今回の大会通じてわかった点と悪かった点を反省して、トーナメントに向けて、あと一ヶ月チームでまとまって優勝します」

-何が悪かった点でしたか?
「今日の中央の試合では第3Qで離したんですけど、第4Qで気を緩めたところで向こうのシュートが入って、こちらは入らないって展開になったので、最後まで気を抜かないでやるっていうことと、個人個人のスキルアップをしていかないといけないなと」

-スキルアップというと?
「やっぱりドリブルの技術だったりっていうのを。基本的なところがアップするとチーム全体ももっと強くなるかなと思います」

-今日みたいに得点が止まってしまったときは何を心掛けてますか?
「今練習であまりハーフコートのオフェンスの練習をしてないんで、そういう時は動き回ってという。受けに回ってしまうと、オフェンスも重たくなってしまうので。あとはみんな思いっきりやろうって。思いっきりシュート打つ。思いっきりドライブする」

-今日はそれがうまくいかなかったですね。
「そうですね。向こうがガツガツ来るのに、受けに回ってしまったっていう」

-今回唯一負けを喫した日大について?
「あのときは、こっちもずっと勝って来てたので、このまま(点差で)負けても最後は勝つんじゃないかって、気持ちの面で弱かったっていうのと、第1Qと第3Qの出だしで少しもたついたのが敗因の一つじゃないかなと。」

-岡田さん、正中さん(ともに現トヨタ)が抜けて、周りの目は今年の青学はどうなのかなという点があったと思うんですけど、でもこうやって結果を残せたのは大きいんじゃないですか?
「そうですね。岡田さんと正中さんは抜けちゃったんですけど、うちの戦力ダウンに比べると他の東海とか日大とか慶應っていうのは、もっと大きな戦力ダウンをしてると思うんでそこはチャンスだと思いますね。自分達のバスケしっかりやれば勝てる、優勝を狙える年だと思います。後はチーム内の競争が激しくなって、締まった練習ができてるのが去年より良くなった点かなと思います」

-G陣が2年生と若いですが?
「ガードはゲームコントロールするポジションなんですが、まだ2年生で少し自分達に言いづらい点もあると思うんですけど、そういうのあんま気にしないタイプの2人だと思うんで、今後積極的にコミュニケーションとっていけば、やってくれる2人だと思います。そこは心配してないですね」

-トーナメントでは去年も優勝候補の一角として挙げられていましたが法政に負けてしまった。今年は去年以上に優勝の期待がかかると思いますが、プレッシャーは?
「去年はトーナメントの組み合わせの反対側に東海と日大がいて、決勝まではそのチームに当たらないっていう奢った部分があったんですけど、今年はどこが優勝してもおかしくない状態なんで、プレッシャーは自分達はそんな感じてないですが、一昨年も勝てると言われた日大に負けてベスト8だったんで、しっかり春から気を引き締めて、一戦一戦を勝っていくってことが大事だと思います」

テーマ : バスケットボール(日本) - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  22:59  |  2007京王電鉄杯  |  Top↑

2007.05.05 (Sat)

京王電鉄杯5/4の様子

0504ono

中央大#18小野。内外ともこなせる器用さが魅力。


0504tomita
#4富田も4年。中央大は今年が勝負の年になる。


0504ninomiya
強気なプレイスタイルを持つ慶應大のルーキー#16二宮。終盤2本の3Pを決めて法政大に勝利。


0504fukuda

この大会中、確率の高いアウトサイドを決めている法政大#27福田。法政大は戦力を2分しての大会のため、まだ真価をはかりかねる部分が多い。


0504kantake
#21寒竹の成長が拓殖大の今年を左右するだろう。

テーマ : バスケットボール(日本) - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  08:49  |  2007京王電鉄杯  |  Top↑

2007.05.05 (Sat)

京王電鉄杯5/4の結果・3Pコンテスト

0504keeka



青山学院大 7勝1敗
早稲田大  6勝2敗
慶應大   5勝3敗
中央大   5勝3敗
法政大   4勝4敗
専修大   4勝4敗
明治大   3勝5敗
日本大   3勝5敗
拓殖大   3勝5敗
東京大   0勝8敗
(5/4現在)


■3Pコンテスト
恒例の3Pコンテストは明治大・伊与田選手が12本で他を下した。昨年はやり直しになったものの2連覇中。今回の結果で3連覇となった。
0504iyoda

優勝:伊与田俊(明治大・3年・SG)
「去年はラッキー。今年は狙ってました(笑)。でも試合で入れないとダメですね(苦笑)」

テーマ : バスケットボール(日本) - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  07:54  |  2007京王電鉄杯  |  Top↑

2007.05.04 (Fri)

京王電鉄杯5/3の様子

0503sugawa

4勝と上位を走る早稲田大。#4管川が慶應大#7岩下を押さえる。205cmの岩下は関東大学界で最も大きい選手だがまだまだこれから。

0503shinohara

シュートを打つ#17篠原。日本大は様々な選手を試してチーム作りを模索している様子がうかがえる。

0503takushokku


0503senshu


0503keio

緑あふれるグラウンドでのアップも京王電鉄杯ならではの光景。慶應大はフリスビーを使ってゲーム形式のトレーニング。

テーマ : バスケットボール(日本) - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  07:14  |  2007京王電鉄杯  |  Top↑

2007.05.04 (Fri)

京王電鉄杯5/3までの結果

0503kekaa


青山学院大学 6勝0敗
中央大学   4勝2敗
早稲田大学  4勝2敗
明治大学   3勝3敗
法政大学   3勝3敗
慶應大学   3勝3敗
拓殖大学   3勝3敗
日本大学   2勝4敗
専修大学   2勝4敗
東京大学   0勝6敗
(5/3現在)

テーマ : バスケットボール(日本) - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  06:14  |  2007京王電鉄杯  |  Top↑

2007.05.03 (Thu)

京王電鉄杯5/4、5/5の試合予定

トヨタ府中スポーツセンター

5/4
Aコート
10:00 中央大学ー明治大学
11:40 慶應大学ー法政大学
13:20 明治大学ー専修大学
15:00 東京大学ー青山学院大学
16:40 日本大学ー早稲田大学

Bコート
10:00 専修大学ー東京大学
11:40 青山学院大学ー日本大学
13:20 早稲田大学ー拓殖大学
15:00 法政大学ー中央大学
16:40 拓殖大学ー慶應大学

※第3試合終了後、3Pコンテストが行われます。
 その為、第4試合の開始時間が順延となります。



5/5
Aコート
9:30  拓殖大学ー東京大学
11:10 慶應大学ー専修大学
12:50 明治大学ー早稲田大学
14:50 青山学院大学ー中央大学
16:30 日本大学ー法政大学

※第3試合終了後、ダンクコンテストが行われます。

テーマ : バスケットボール(日本) - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  23:40  |  2007京王電鉄杯  |  Top↑

2007.05.02 (Wed)

京王電鉄杯4/30の様子

0430zentai

2日目も多くの観客が訪れた会場。

0430sakai

時折昨年度主将の兄・酒井泰滋を彷彿とさせる慶應大#20酒井祐典。

0430yamadakenta

#7山田も復帰、法政大はサラダリーグと戦力を2分しながらも青学大と接戦を繰り広げた。

0430arex

青学大のルーキー#23湊谷は柔らかなシュートタッチ。

0430iyoda
執拗なディフェンスで慶應大を翻弄した明治大#6伊与田。層の厚い明治大で存在感を示した。

テーマ : バスケットボール(日本) - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  07:07  |  2007京王電鉄杯  |  Top↑

2007.05.02 (Wed)

京王電鉄杯29日の結果

IMG_3784.jpg

テーマ : バスケットボール(日本) - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  06:42  |  2007京王電鉄杯  |  Top↑

2007.04.30 (Mon)

京王電鉄杯開始

春シーズンの前哨戦となる「京王電鉄杯」がトヨタ府中スポーツセンターで開幕した。新チームの体制や新人起用を見られることなどから、トーナメントに向けての目安になる大会。初日から多くの観客が詰めかけた。

0429todai

日本大の控えメンバー相手に最後まで接戦を繰り広げた東大の粘りが光った。

0429watanabe

早いトランジッションで慶應大を圧倒した青学大。シュートを決める#12渡邉(2年・PG)

kazama
#8風間(4年・GF)も復帰。4年が安定した力を発揮する早稲田大。

テーマ : バスケットボール(日本) - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  08:34  |  2007京王電鉄杯  |  Top↑
 | BLOGTOP |