2016年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月


第86回全日本大学バスケットボール選手権
筑波大学が3連覇を達成 3連覇以上の達成は1999年の日本体育大以来

2009.12.04 (Fri)

【2009インカレ】12/4写真

091204hiejima.jpg
1年生ながら既にエースとしての存在感たっぷりの青学大・比江島。「4年を勝たせたい」という言葉は下級生たちから次々と出てきている。

[続きを読む]

091204minatoya.jpg
リーグ戦ではあまり出番がなかったが、湊谷は2番手として貢献している。この後に辻も控え、青学大は層の厚さも感じさせる。


091204iwashita.jpg
この日はいい場面でミドルシュートも決めた岩下。上にいけばいくほど、彼の働きが重要になる。


091204yaji.jpg
6マンとして活躍する慶應大・家治。残り2試合での貢献に期待したい。


091204furukawa.jpg
明治大戦ではディフェンスで貢献した東海大・古川。4年間東海大のシューターを張ってきたが、ここからは更にその姿を際立たせられるかどうかだ。


091204ishii.jpg
アウトサイドだけではなく、ドライブ、リバウンド、アシストと今年に入り幅広いプレーで成長した姿を見せる石井。


091204kumazawa.jpg
抜群の身体能力を生かした熊澤のプレーが日本大に勢いを与えている。


091204kurihara.jpg
栗原ら4年生が最後のインカレでどんな結果を出すのか。


091204nakamura_20091205111946.jpg
鹿屋体育大の今後が楽しみな点は、この中村ら来年も残る選手がまだ多いことだろう。


091204kasahara.jpg
笠原は法政戦のように思い切りのいいシュートは決められなかったが、思い切って打つ姿があった。


091204hasegawatakumi.jpg
拓殖大のエース、長谷川技。まだ見せていない能力がありそうな選手だ。


091204matuzaki.jpg
拓殖大のダブルエース、松崎。日本大戦は3点とふるわなかった。


091204sanba.jpg
天理大・サンバは昨年より4キロ増。昨年は「自分とママドゥは筋肉がつかない」と冗談を言っていたが、腕が一回り太くなり、プレーにも安定感が出てきた。


091204shimizuyohei.jpg
大事なシュートを外し、試合後涙にくれた清水陽平。その悔しさを来年生かして欲しい。


091204sato.jpg
中央大は佐藤ら1年生も奮闘したが、慶應大には及ばず。小野龍猛の期待に応えるべく踏ん張ったシーズンだが、まだ若さも経験もこれからだ。


091204onor.jpg
慶應大に思うようにプレーさせてもらえなかった小野龍猛。次の天理大も強敵だが、チームで勝ちたいところ。

関連記事

テーマ : バスケットボール(日本) - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  23:05  |  2009インカレ  |  Top↑
 | BLOGTOP |