2016年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月


第86回全日本大学バスケットボール選手権
筑波大学が3連覇を達成 3連覇以上の達成は1999年の日本体育大以来

2009.04.25 (Sat)

【2009京王電鉄杯】初日の結果

京王電鉄杯開幕
初日はユニバ組が欠場

雨のなか開幕した京王電鉄杯。25、26日はユニバーシアード組が欠場のため、候補者を抱えるチームにはそれぞれ格差も見られた。昨年優勝し、最大5名が候補となっている青山学院大は1勝1敗、学生チャンピオンであり2名の候補を抱える慶應義塾大は、ガードの二ノ宮(3年)も欠場。1勝1敗のスタートとなった。

中央大   2勝0敗
明治大   2勝0敗
日本大   1勝1分
青山学院大 1勝1敗
慶應義塾大 1勝1敗
早稲田大  1勝1敗
専修大   1勝1敗
拓殖大   1分1敗
法政大   0勝2敗
東京大   0勝2敗
090425kekka.jpg


090425minatoya.jpg
早稲田大・相井(3年・SG)をブロックする湊谷(3年・F)。センターを務める。


090425oda.jpg
織田(2年・SF)もスタメン出場。


090425kozu.jpg
法政大はユニホームが新しくなった。主将・神津(4年・C)を筆頭に信平(4年・F)、落合(4年・PF)といった4年が主力。初日は惜しくも2敗スタート。


090425ishikawa.jpg
日本大のルーキー石川(1年・G・明成)は篠山(3年・G)がユニバで欠場のため、多く出番を得た。早い動きで相手チームをかきまわした。


090425tanoue.jpg
下級生の出番も増えている慶應大。主将の田上(4年・F)がどうチームをまとめるか。


090425kobayashi.jpg
法政戦をブザービーターで勝利し、笑顔の小林(4年・G)。
関連記事

テーマ : バスケットボール(日本) - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  23:32  |  2009京王電鉄杯  |  Top↑
 | BLOGTOP |