FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月


第95回関東大学バスケットボールリーグ戦 8/24〜11/10

関西学生バスケットボールリーグ戦 8/31〜11/3


2007.11.01 (Thu)

10/31 関東大学リーグ戦 入れ替え戦 結果

■関東大学
代々木第二体育館
東京学芸大(3部B5位)70(21-15,14-25,13-21,22-12)73千葉商科大(4部4位)
※千葉商科大の3部B昇格

神奈川大(2部8位)69(17-16,12-17,14-32,26-23)86国士舘大(3部A1位)
※国士舘大の2部昇格

國学院大(2部7位)88(26-31,14-21,21-31,27-32)115順天堂大(3部A2位)
※順天堂大の2部昇格

慶應義塾大(1部8位)78(18-21,20-20,23-17,17-28)86大東文化大(2部1位)
※大東文化大の1部昇格

早稲田大(1部7位)44(22-25,5-15,4-19,13-25)84中央大(2部2位)
※中央大の1部昇格



東京学芸大(3部B5位)70(21-15,14-25,13-21,22-12)73千葉商科大(4部4位)
1031chiba.jpg春から好調な様子を見せていた千葉商科大が昇格をかけて東京学芸大と対戦した。序盤こそまずまずの戦いとなったが、高さのない学芸大はアウトサイド攻撃が多くなるが、決まらず、リバウンドが取れない。速攻のミスも出て、3Qから少しずつ離される展開となる。4Q、気づけば10点以上の差がついてしまうが、学芸大は#18泉(2年・F)の3Pや#10荘司(2年・F)の速攻などで追い上げると、ゾーンプレスをしかけ、次第に差を詰めていく。千葉商科大はインサイドがファウルトラブルで苦しくなるが、#4後藤(4年・G)の3Pなどを決めてリードを保つ。しかし3秒オーバーや選手の退場が続き、終盤は苦しい展開。学芸大は#7塙(3年・C)のリバウンドからのシュートで4点差、残り9.3秒で#10荘司のフリースローで3点差まで追い上げるが、最後は届かずタイムアップ。千葉商科大が3部B昇格を決めた。
関連記事

テーマ : バスケットボール(日本) - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  00:29  |  2007関東リーグ予定・結果  |  Top↑
 | BLOGTOP |