2016年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月


第86回全日本大学バスケットボール選手権
筑波大学が3連覇を達成 3連覇以上の達成は1999年の日本体育大以来

2014.09.10 (Wed)

【2014リーグ2部】第2、第3戦フォト

140907daito.jpg
大東大は主将・兒玉のキャプテンシーがチームを引っ張る。


[続きを読む]

140907be.jpg
大東文化大・毕はビッグマンでありながら内外の幅広いプレーが魅力


140907hanai.jpg
途中出場で貢献する大東大・花井。


140907takahashir.jpg
コンスタントに得点を重ねている大東大・高橋。


140907ikeda.jpg
春は池田の決定力がチームを引っ張っていたが、チーム全体での力強さが出てきた早稲田大。


140907kizawa.jpg
早稲田大・木澤。ツープラトンを敷く早稲田大は誰が出てきても走りは徹底している。


140907taketu.jpg
早稲田大・武津。5分ずつの出番で何を表現するか。


140907taniguchi_20140911215004cf3.jpg
中央大・谷口が森に声をかける。主将として1部まで導けるか。


140907hagihashi.jpg
安定したプレーでチームを動かす中央大・八木橋。


140907mori.jpg
中央大は森も昨年より大きく成長。


140907suzuki.jpg
春から出番の増えてきた中央大・鈴木。さらなる存在感を示せるか。


140907satokanta.jpg
第3戦、競り合いの中で大事なシュートを決めて右手を掲げる日本大・佐藤。


140907takahashik.jpg
日本大・高橋はエースシューターとしてどこま貢献できるか。


140907uehara.jpg
昨年はリーグ終盤で悔しいケガもあった日本大・上原。今リーグは結果を出したいところ。


140907honma_20140911214838e8b.jpg
常にチームを鼓舞する日体大・本間。3連勝でチームの雰囲気もいい。


140907taguti2.jpg
思い切りのいいプレーが光る日体大のルーキー田口。


140908sekido.jpg
日体大・赤土は内外こなせる器用な選手。確実に仕事を果たしている。


140907eriman.jpg
エリマンの高さが何度も関東学院大を救う。


140907maekawa.jpg
関東学院大・前川。4年生として、主将として勝負の年。


140907ookuma.jpg
関東学院大は大熊もコンスタントな活躍で得点を重ねている。


140907nakamura.jpg
目監督の指示を受ける東洋大・中村。攻撃力ある選手。


140907tukuba.jpg
東洋大は筑波の安定した活躍が必須。


140907yamaguchi.jpg
春はケガでプレーしていなかった山口。秋は結果を出したいところ。


140907ooishi.jpg
起爆剤的な働きを見せる神奈川大・大石。


140907kanemaru.jpg
スピードあるプレーを見せる神奈川大・金丸。


140907yamada.jpg
体を張ったプレーを見せる神奈川大・田中。


140907yosinaga.jpg
神奈川大・吉永は持ち味のシュート力で貢献。


140907ryuhiraiwa.jpg
サイズはそこまででもないが大事な部分では体を張る江戸川大・平岩。リバウンドでマッチアップするのは日本大・刘。


140907kaiduka.jpg
スピード溢れるプレーで相手をかき回す江戸川大・貝塚。


140907yasuoka.jpg
部員が多く、上級生がほとんどの中でルーキーながらベンチ入りをしている江戸川大・保岡。


140907eke.jpg
江戸川大は昨年は見られなかった選手のプレーが見もの。早稲田大戦では良いプレーを見せたエケテディ。


140907simizu.jpg
189cmとサイズのあるシューター、立教大・清水。


140907abe.jpg
力強いプレーを見せる立教大・阿部。


140908mochiduki.jpg
シュート力ある立教大・望月。


140908takachi.jpg
立教大・高地もルーキーながらはつらつとプレーしている。


関連記事

テーマ : バスケットボール(日本) - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  23:45  |  2014リーグ戦2部・3部/入替戦  |  Top↑
 | BLOGTOP |