FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月


第95回関東大学バスケットボールリーグ戦 8/24〜11/10

関西学生バスケットボールリーグ戦 8/31〜11/3


2007.10.04 (Thu)

関東大学リーグ1部 第4週のフォト

1001nishimura.jpg

関東大学リーグ1部、第4週のフォトは「続きを読む」へ。



[続きを読む]

1001nishimura.jpg
フロアリーダーである西村。勝負強さはピカ一。



1001nagano.jpg
ゴール下で体を張る長野。出場時間も増えてきた。


1001furukawa.jpg
シュートの確実さでは頼りになる古川。



1001watanabe.jpg
大事な時には渡邉の3Pがゴールを射抜く。



1001takematsu.jpg
バックアップセンター竹松の出番も増えた。



1001kobayashitakaaki.jpg
2年生ながらベテランの雰囲気を漂わせる小林高晃。



1001saito.jpg
このリーグでは点取り屋と化している齋藤。



1001kurihara.jpg
栗原は爆発するシーンこそないが、1試合でコンスタントに得点を重ねる。



1001taneichi.jpg
種市の復帰も日本大にとっては明るい材料。



1001kensuke.jpg
4週目ではここまで調子の上がらなかった田中が奮起。彼らしい速攻やスティールを見せた。



1001maniwa.jpg
集中力ではこちらも高いものを見せる眞庭。小林大祐とのマッチアップは見応えがあった。



1001satomituhiro.jpg
スタメン起用の佐藤。ここまでファールも多かったが、慶應の第2戦では大事な3Pを決めた。



1001kobayashidaisuke.jpg
無心の時の小林大祐のオフェンス力は脅威だ。日体大との第2戦で47点をたたき出し、ポイントランキングで早稲田大の近森に16点差にまで詰め寄った。



1001komatsu.jpg
加藤に代わり奮闘する小松。ここまで悪かったフリースローも特訓で成功率は上がっている。



1001ninomiya.jpg
非凡な得点センスを見せるルーキー二ノ宮。しかし細かい判断ではまだ若さが見える。



1001takeuchi.jpg
出場時間が増えた竹内。ディフェンスには定評がある。



1001cho.jpg
専修大・張は巨漢ながらシュートは柔らかい。



1001kitagawa.jpg
エース喜多川。ここどという時は必ず決めてくる。



1001noto.jpg
リバウンドの強さは言わずもがな、フックシュートも上手い能登。



1001ide.jpg
物怖じしない活躍でコートを駆ける井手。篠山とともに北陸ルーキーの活躍が目立つ。



1001chikamori.jpg
得点、リバウンドでも貢献するエース近森。体調が万全ではない中での奮闘が光るが、負担も大きい。



1001sugawa.jpg
西村に決勝シュートを決められた後、憮然とした表情で菅川が得点板を見つめていた。



1001hasegawa.jpg
シュート確率も上がってきた長谷川。スタメンとしてここからどこまでチームに貢献できるか。



1001nobuhira.jpg
ケガからの復帰に時間がかかり、未だ途中出場の信平。もう少し得点は欲しいところ。
関連記事

テーマ : バスケットボール(日本) - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  12:02  |  2007リーグ戦1部  |  Top↑
 | BLOGTOP |