2016年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月


第86回全日本大学バスケットボール選手権
筑波大学が3連覇を達成 3連覇以上の達成は1999年の日本体育大以来

2012.11.24 (Sat)

【2012インカレ】11/24フォト

121124hiejima.jpg
この日は比江島が最初からチームを牽引する活躍。しっかりと走って青学大のバスケットを体現した。


[続きを読む]

121124nisimura.jpg
筑波大・西村はディフェンスでハッスル。スティールからアンスポーツマンライクファウルをもらうなど見せ場を作った。



121124muto.jpg
筑波大・武藤は日本大の高さのあるインサイドをかわし22分の出場で15得点。ブロックに行く日本大の#20舘もリバウンドなどで奮闘を見せた。



121124komaki.jpg
短い出場機会ながら3本の3Pを含む11得点の日本大・古牧。



121124tobita.jpg
飛田は積極的にリングにアタック。残り1試合も悔いなく戦いたい。



121124takahasi.jpg
序盤の高橋の3Pが専修大にいい流れを作った。



121124UTO.jpg
次々と足を使って稼いだ専修大・宇都。



121124senshu.jpg
プレーの確認をする専修大#22樋口と#33館山。



121124tateyama.jpg
要所の3Pはさすがの館山。昨シーズンまで、決まらない日は徹底して決まらない試合もあったが、今年はその波もほとんど見えなかった。



121124hasegawa.jpg
1Q、ゴール下での働きが目立った専修大・長谷川。



121124kisimoto.jpg
絶妙のスクープショットを見せる大東大・岸本。やはりこの選手がボールを持つと見ている人をワクワクとさせる。


121124koyama.jpg
ディフェンスや見えない部分での貢献も続けている大東大・小山。



121124hasimoto.jpg
短い出場時間ながら、ソウ相手にディフェンスやアウトサイドで魅せた東海大・橋本。



121124fujinaga.jpg
チャージングを獲得し、倒れながらガッツポーズの東海大・藤永。



121124bendorame.jpg
東海大・ベンドラメはファウルが込み無得点だがアシストは6。



121124IIJIMA.jpg
リーグ戦ではガード陣の層が厚くほぼ出番がなかった東海大・飯島。インカレでは持ち味のシュートを狙っていっている。



121124suda.jpg
ベンチスタートの東海大・須田ら、ベンチスタートのメンバーも鍵をにぎる。



121124zak.jpg
好ディフェンスに加え、スティールから速攻も出した東海大・ザック。



121124tanaka.jpg
東海大・田中はチームハイの21点。



121124kinki.jpg
ハドルを組む近畿大。苦しい中でやれることをやろうとしている様子が見えた。



121124kayo.jpg
近畿大・嘉陽は東海大の強いフィジカルの中で体を張った。



121124ohashi.jpg
近畿大のスタメンガード大橋。選手をこまめに代えていく近畿大だが、この日はスタメンが長めの出場だった。



121124sow.jpg
インサイドで得点できず、外を打っていく近畿大ソウ。これまでよりは少ないが16得点。



121124minagawab.jpg
明治大・皆川が青学大・張本をブロック。高さではひけを取っていない。



121124saaka.jpg
明治大・目は13点。3Pも3本決めた。



121124nakahigashi.jpg
ここまで好調だった明治大・中東もこの試合では青学大・比江島に抑えられた。


121124nomoto.jpg
ベンチスタートの青学大・野本。ミドルシュートを決めていった。



121124nagayoshi.jpg
力強いリバウンド、オフェンスを見せた青学大・永吉。



121124hatakeyama.jpg
リーグ戦最終盤は欠場した畠山。インカレはセカンドガードとして流れを変える役目。



121124yamazaki.jpg
速攻に走る青山学院大・山崎。3Pも決めた。


関連記事

テーマ : バスケットボール(日本) - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  23:59  |  2012インカレ  |  Top↑
 | BLOGTOP |