2016年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月


第86回全日本大学バスケットボール選手権
筑波大学が3連覇を達成 3連覇以上の達成は1999年の日本体育大以来

2012.09.10 (Mon)

【NEWS】アジア杯に学生から3名が代表入り

【NEWS】ではバスケットに関係する各種トピックを随時取り上げていきます。

topic_rogo.jpg
比江島選手(青学大)、田中選手、橋本選手(東海大)が
第4回FIBA ASIAカップ(9/14〜22)代表に選出


120909HT.jpg9月14日(金)より大田区総合体育館で開催される第4回FIBA アジアカップの代表に、青山学院大比江島 慎選手(4年)、東海大田中大貴選手(3年)、橋本晃佑選手(1年)が選出された。橋本選手は8月に台湾で開催されたジョーンズカップで竹内譲次選手(日立サンロッカーズ)が負傷し、今大会には間に合わないという判断で追加招集となった。比江島選手、田中選手は週末から、橋本選手は9日のリーグ戦の試合に出場した後、全日本の合宿に遅れて合流。大会に備える。大会のチケットはチケットバスケットにて発売中。

<追加招集の橋本選手のコメント>
1209009HASHIMOTO.jpg「代表については、去年40人の中に選ばれて今年そこから20人に絞ったということで、素直に残れて嬉しかったです。ジョーンズカップでは(竹内)讓次さんが怪我したあとから使ってもらえました。讓次さんが怪我したのはマイナスなことなんですけど、そういう危機はチャンスでもありました。アジアカップには(9日のリーグ戦の)試合を終えてチームを離れます。離れてもその間に自分が成長できればまた合流したあとのリーグ戦などにもつながってくると思うので、少しでも代表で吸収してきたいと思います」

公益財団法人日本バスケットボール協会
第4回FIBA ASIA CUP特設サイト
大田区総合体育館



topic_rogo.jpg
関東大学リーグ・2部は2週目を消化して全勝は中央大のみ
1部は全勝3校、5位以下は1勝3敗が5校のダンゴ状態


関東大学リーグは2週目を消化。1部は青山学院大東海大の強豪に加え筑波大が好調で全勝を守る。初戦黒星の後、調子を上げてきた早稲田大が3勝で後を追うが残りはまだ勝ち星を伸ばせていない。第3週(9月15、16日)は代々木第二体育館での開催であり、代表選手3名が抜けた青山学院大、東海大の戦いぶりが見所となる。実力差があまり大きくなく「当たり年」と言われる2部は白鴎大が1敗し、中央大だけが手堅く全勝。まだまだ予測はつかないが、上位3位の入れ替え戦枠、今年は2部の1位のみが得られるインカレ出場枠獲得に向け、毎週火花が散っている。2部リーグは全日程において東洋大学総合スポーツセンター(板橋本町)で開催中。



topic_rogo.jpg
BOJラインvol,11 岸本隆一選手(大東文化大)をアップ

中央大・佐藤選手からのバトンとなった、大東文化大・岸本選手のインタビューを掲載しました。次回は熊谷尚也選手(日本体育大)の予定です(不定期更新)。

関連記事

テーマ : バスケットボール(日本) - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  22:27  |  NEWS・告知  |  Top↑
 | BLOGTOP |